真の侍

スタームですよ(=゚ω゚)ノ

スコがブログにコメント付けてくれたので今日は少し昔話をします。

私が初めてオンラインゲームをやったのはFF11でした。
当時私は5人の仲間と6人でFF11の世界を駆け巡り、そしてFF14に流れ着いた訳です。

出会いもあれば別れもある、それがオンラインゲーム。
FF14に一緒に流れてきたのは私(忍者)、ヒム(侍)、スコ(赤魔導士)の3名となっていました。
※FF11の忍者は空蝉の術という分身で回避する盾ジョブだったんだよ(*´ω`)┛

そして3人が旧FF14に絶望する中、新生エオルゼアとなって再び再会を果たしました。
しかしエオルゼアのジョブには「赤魔導士」も「侍」もない・・・。
ヒムは「侍」の代わりとして仕方なく「剣術士」をやっていましたが、そのうち仕事が忙しくなりFCを脱退し他鯖に修行にいったのです。

ffxiv_20170224_003945.png 

かくして、パッチ4.0の時代がやってくる。
そう、「侍」「赤魔導士」ジョブの追加である!

ヒムが「真の侍」としての目覚めているに違いないと思い、久しぶりにメールをしてみる。
※ヒムとは一度リアルで会っているのだ(´・∀・`)
相変わらず海外には行っているようだがFF14は続けている模様・・・。
新たな鯖のキャラ名を聞き出しロドストで確認してみると・・・

新しいビットマップ イメージ 

なんと女の子キャラであるΣ( ̄。 ̄ノ)ノ
あのソボロ助広を振りかざす勇ましい侍はどこに行ったのかw
女の子が斧を振り回す戦士のギャップが良かったらしい・・・(*’U`*)

「真の侍」ここに誕生(ノ∇≦*)

鯖を超えたTELL機能など早く実装してほしいな~( ̄ー ̄)

つづく。


☞ 関連記事
検索フォーム
Twitter...
カウンター
RSSリンクの表示
リンク