ケーブルテレビの欠点

スタームです(・Д・)ノ
ffxiv_20170203_152719.png 

本日ついに光ファイバの工事を行いまして有線接続でFF14のプレイが可能になりました(´・∀・`)
何故工事をしなくてはいけなかったのかについて少し語ってみたいと思います_(:□ 」∠)_

部屋1 

息子が生まれる前からゲームはリビングでしており、インターネット環境もリビングにありました。
この頃初めてネット環境をケーブルテレビに変えたのですが、息子が生まれてからは息子が起きないかヒヤヒヤしながらゲームをしていたのです_(:□ 」∠)_

そこで空き部屋の方にネット環境、及びゲーム機を移動することに決めたのですね。
ここでケーブルテレビの欠陥に初めて気づくことになります。
空き部屋にはリビング同様に同軸線も電話線もあったので問題なく使えると思っていたのですが何故か使えない(´・ω・`)
ケーブルテレビ会社に問い合わせたところ「ネット接続の場所を移動する際は工事が必要で8000円戴きます。」とのこと。

「ハァ?」(*`ω´*)

ただルーターの位置を変えるだけで何故8000円も取られなくてはならないのか。
ケーブルテレビによるネット接続とはそういうものらしいのですが、このまま息子が大きくなり自分の部屋を持ちたいとなった時にまた移動することも想定されます。

即解約!(`・ω・´)

世のリーマンパパのゲーマー達よ…。
同じ過ちを犯さぬように警告しておく。
ネット接続は普通に光ファイバの方がいい!

で工事が終わるまでの間どうしていたかというと…
部屋2 

そう、無線接続である…。
世間的に今の無線LANの規格として「11ac」が高速とのことで、11acによる無線環境でとりあえず試行運用を開始。

776ff5a6a38fafada78ecda978792308981ca881.png 

FF14を遊び始めると「90006エラー」が出てプチプチプチプチ接続断が発生…(#^ω^)ビキビキ

で、本日ようやく光ファイバの工事が完了し、個室側での有線接続環境が整った次第です。

スタームのFF14の本当の復帰は正に本日より始まるのであった(*´ω`)┛

つづく。


☞ 関連記事
検索フォーム
Twitter...
カウンター
RSSリンクの表示
リンク